スポンサーリンク

ヤマダNEOBANK口座開設のススメ

お得

複数回お得なキャンペーンをやっているヤマダNEOBANK。

口座開設をおススメします。

口座開設のメリットとデメリット

メリット キャンペーンの対象になる。

デメリット 銀行口座が増えてしまう。

不要である場合、銀行口座が増えるってややこしいからイヤ!という方にはオススメできません。

ヤマダネオバンクの説明は こちら(公式ページのリンク)

NEOBANKって何?というのを簡単に。

住信SBIネット銀行が銀行機能(預金、振り込みなど)のテンプレを貸し出しするサービス。

たぶん(ここ大事)銀行業をやるって免許を取るなど大変なので、それを逆手に取った間貸し。

何とかNEOBANKって結構たくさんあるのですが、今確認したところ15個あるようです。

提携会社一覧

今回はキャンペーンのために作ってみましょう。という話なので、以下は作ってみた話。

ペイオフ

銀行が破産などした場合の預金保護について。

住信SBIネット銀行と名がつくものの合算のようなので、お金持ちは注意です。

すでに住信SBIネット銀行の口座を持っていて、1,000万円口座に入っている。

その人がヤマダNEOBANKに1,000万円入金すると、合計2,000万円保護はされない。

〔提携NEOBANKサービス〕提携 NEOBANK 支店口座の預金は、預金保険制度の対象となりますか?

当社で預金保険制度の対象となり保護されるのは、お客さまが当社で保有されている 新しいウィンドウで開きます。提携NEOBANK 支店口座、および通常支店口座(フルーツの名前の付いた支店の口座)の代表口座と目的別口座でお持ちのすべての円預金(SBI ハイブリッド預金ならびに円定期預金を含む)を 合算して、元本1,000万円までとその元本に対する利息です。
元本1,000万円を超える部分については、破綻時の財産状況に応じて支払われます。

住信SBIネット銀行の回答ページ

口座開設に必要なモノ

私は免許証で作成。

他、マイナンバーカードなどでもOK。

・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード(個人番号カード)※保護フィルムは外してください
・在留カード ※在留カードはオンライン口座開設のみ利用できます

あとはスマホだけで口座開設は完了。

口座開設完了メッセージがSMSで届くようです。

手続き当日、いつの間にか届いていたようで気づきませんでした。

口座開設完了後

キャンペーンに参加しましょう。そのために口座を作ったのだから。

今やっているキャンペーンはこちら

ヤマダNEOBANKデビットカードを作成(バーチャル、リアルどちらでもOK)。

利用金額に対して5%ポイント還元(上限3,000ポイント)。

5%還元のデビットカードなんて存在しないのでめっちゃお得です。

特典1 上限3,000ポイント付与なので60,000円が上限

特典2 他行からの振り込みで1回20ポイント、最大200ポイント。他行宛の振込手数料無料がある方で気が向けば(*1回の振り込みは1万円以上)

2024/4/1-2024/4/30まで

タイトルとURLをコピーしました